指導方針

当塾では、担当講師が生徒全員の状況を把握した上で指導を行います。

担当講師が個別指導のプロとして、お子さまの学習指導、およびその成果に対し責任を負います。

指導の充実、生徒そして保護者の皆様に満足していただける学習成果をご提供し、単なる復習やその場限りの学習指導で終わらない、地域で一番の学習塾を目指しています。

専任講師

横須賀ゼミナールの授業は、すべての学年で専任講師(指導歴10年以上)が担当します。

丸つけを任せるような、いわゆるアルバイト講師は1人もいません。

講師は個別指導のプロとして、日々、指導技術の向上を目指しています。

神奈川県の入試に精通しているのはもちろんのこと、各都道府県、難関私立の入試問題を毎年研究し、指導にあたっています。

個別指導

講師1名に対して生徒2名の個別指導で、一人ひとりに応じた適切な指導を行います。

能力や学習個性に合った授業内容で、苦手分野や分からないこともピンポイントで効率よく学習できます。

「わかった」を「できる」ようにする学習システムを採用し、担当講師が問題演習から家庭学習までサポートします。

個別演習

横須賀ゼミナールでは一般的に「授業」と呼ばれるものを「授業」と「演習」に分けています。

個別演習では「できる」ようになるための徹底した問題演習を行います。

授業を受けることで理解は出来るかもしれません。しかし、定着させる作業をしなければ、本当の意味で自分のモノにはなりません。

個別指導(理解)⇒ 個別演習(定着)というステップで確実に実力をつけていきます。

これが「わかる・できる・定着」を実現する学習システムです。

学習個性

一人ひとりに合わせた指導を行うためには、何よりもまず学習個性(学習における得意なこと、苦手なこと、考える手順)を理解する必要があります。

横須賀ゼミナールでは、お子さまの「学習個性」を科学的に診断しています。

>>勉強の悩みが解決?「学習個性」ってなに?

講師も同じ診断を受けており、自身の指導特性を理解し、他の個別指導塾とは一線を画した「学習個性」に合わせた指導を行っています。

「学習個性」に合った勉強方法で、学習効果と意欲を大きく伸ばし、具体的な勉強方法がわかることで、得意科目はさらに得意に、苦手科目はずっと勉強しやすいものになります。

>>「学習個性」に合わせた3つの勉強法

ハーバード大学・イエール大学の教育理論に基づき、国内の教育学研究者が開発した教育プログラムを採用しています。